輸入住宅の専門家による施工情報の提供


by Supervisor-homemade

国産サッシの防犯ペアガラス

c0108065_1249987.jpg


ここのところ、空き巣被害対策の家の防犯について書かせて頂く
機会が多いですが、今回は国産サッシの防犯ガラスについて
ご紹介します。

セキュオペアとかサンバランス・セキュリティといった商品名で
販売されているガラスが、それに当たります。

ペアガラスではない、古いシングルガラスでも交換出来るタイプ
(シングルガラス)もありますので、既存宅の防犯リフォームを
することも可能ですが、出来れば断熱性能の高いペアガラスに
することをお勧めしたいですねぇ。

防犯ペアガラスは、2枚あるガラスの1枚を合せガラスにして、
ガラスが合わさった中にポリカーボネートといった樹脂被膜を
挟み込む形が一般的です。

こうすることで、合わせガラスを打ち破ることが難しくなり、
室内側のロックを解除したり出来なくなるようです。
(尚、ガラスのグレードで、防犯性能に違いが生じます)

また、少し高価になりますが、防火ガラス仕様にするとバーナーの
火を使って樹脂被膜や合わせガラスを突破することも難しくなる
そうですから、更に防犯性はアップします。

輸入の掃出しサッシのように、ペアの強化ガラスを使うといった
手法ではありませんが、国産のサッシメーカーやガラスメーカーも
防犯には力を入れてきているようですね。

それだけ、日本でも空き巣や泥棒が多くなってきたということ
でしょうね。

新築や家のセキュリティ対策でお困りの方は、お問い合わせ下さい。

尚、相談や問い合わせの前には、日々更新する記事を
いくつかご覧の上適否をご判断願います。
[PR]
by mikami-homemade | 2016-01-19 12:55 | 外装工事