輸入住宅の専門家による施工情報の提供


by Supervisor-homemade

ファイアープレイスって、モダンでも合う?

c0108065_1234522.jpg


ここの処、急に寒くなってきて暖房が恋しくなってきましたね。

日本では、ファンヒーターかエアコンをお使いの方が多いですが、
北米では全館暖房のセントラル・ヒーティングや薪式の暖炉を
使うご家庭が一般的。

でも、暖炉って聞くと、ログハウスとか古いクラシックな
インテリアを思い浮かべるのでしょうが、アメリカやカナダでも
モダン・リビングがトレンドなんです。

そうした中、ウッドストーブ・メーカーのPacific Energy社では、
NEO 1.6 Insertという埋め込み式の暖炉を使ったインテリアを
紹介しています。

如何でしょうか。クラシックなインテリアではなく、明るく
モダンなイメージのリビングでもよく合っているでしょ。

これからは、日本でも暖房器具自体が部屋のオブジェになる時代が
来ます。そうした時に化石燃料を使わず、自然に近い暖かさを
感じる暖炉や薪ストーブは、どんどん流行っていくかも
知れませんよ。

輸入住宅の新築やメンテナンス、コンサルやコーディネートを
して欲しい、私と話をしたいという方は、お問い合わせ下さい。
全国どこでもご相談を受け付けます。

尚、相談や問い合わせの前には、日々更新する記事を
いくつかご覧の上適否をご判断願います。
[PR]
by mikami-homemade | 2016-11-25 12:39 | 輸入設備