輸入住宅の専門家による施工情報の提供


by Supervisor-homemade

信なくして、建たず

c0108065_15144429.jpg


今日は、名古屋市南区にお住まいのK様邸にお邪魔しました。

今お住まいの場所の近くに、二世帯の輸入住宅をご計画とのことで、
NETを通じてお問い合わせを頂きました。

今までいろいろなビルダーさんともお話し合いをされてきたという
ことですが、ここの会社にしようという最終決定がどうしても
出来なかったようで、最後に私共 ホームメイドを選択肢として
入れて頂いたようです。

外壁にレンガも積むし、それも四面全て二階まで全部積むなんて
バカなことをします。また、室内も全てドライウォールで仕上げる
なんて手間を掛けますから、当然費用も嵩みます。

予算も限られているというお話を伺っていますし、競合する他社も
たくさんいらっしゃるという状況ですから、うちは安く出来ますよ
とアピールしたいというのが人情です。

外壁のレンガも止めてサイディング張りに、ドライウォールも止めて
ビニールクロスにすれば、他社と同じ仕様で同じくらいの価格を
実現出来ますと言えば、商売としては正しいのでしょうが、
私が理想とするものとは違ってきます。

お客様がホームメイドでお願いしたいと考えた場合、本当にそれで
いいのでしょうか。

ホームメイドを選びたいという気持ちは、他のビルダーさんにない
ものがあるという処からしか生まれないような気がします。

勿論、素材や施工だけが独自の商品ではありません。私自身の
物事の考え方や価値観といったものも商品であるはずです。

私の思いから出てきたレンガ積み外壁やドライウォールであれば、
それを止めてしまえば私自身の商品価値も失われると思います。

であれば、価格以上の高い価値をちゃんと伝えて、堂々と予算を
提示していくことこそ、大切なのではないでしょうか。

「信なくして、建たず」、家づくりだけでなく、商売でも一番
必要なことかも知れません。

打合せの帰りに、建築予定の敷地チェックをしてきました。

まだうちでやるとなった訳ではありませんが、その準備を
少しでもすることが次へとつながる一歩となるはずです。

輸入住宅の新築やメンテナンス、コンサルやコーディネートを
して欲しい、私と話をしたいという方は、お問い合わせ下さい。
全国どこでもご相談を受け付けます。

尚、相談や問い合わせの前には、日々更新する記事を
いくつかご覧の上適否をご判断願います。
[PR]
by mikami-homemade | 2016-12-18 15:22 | 独り言