輸入住宅の専門家による施工情報の提供


by Supervisor-homemade

メーカーや品番が分かれば、元通り

c0108065_11252627.jpg


愛知県豊田市にある輸入住宅にお住まいのお客様から、洗面化粧台に
付いている水栓金具が水漏れするので困っているというご相談を
頂きました。

建てた住宅会社は既になく、相談先がないというので私たちにお問い合わせ
を頂いたようです。

お話を伺うと、水栓メーカーはカナダのモエン(Moen)社。品番も
新築当時の資料に記載されたものがあるということでした。

実際にそれを基に調べてみたのですが、番号からしてモエンのものでは
なさそうです。

形状やデザインについては、北米の水栓金具としては当時よくある
スタンダードなものですから、そこから製品を特定することは出来ません。

今回は、建てた住宅会社にいた方が状況を見に来てくれるらしく、
一旦この件は保留ということになりましたが、水漏れの原因の多くは
止水パッキンのカートリッジ・バルブの破損です。

これは、メーカーや製品、製造時期によって様々ですから、そこが
分からない限り輸入水栓ごと交換が必要ということをご理解下さいね。

勿論、適合するバルブさえ分かれば、新品のように気持ちよく使えます。

輸入住宅の新築やメンテナンス、コンサルやコーディネートを
して欲しい、私と話をしたいという方は、お問い合わせ下さい。
全国どこでもご相談を受け付けます。

尚、相談や問い合わせの前には、日々更新する記事を
いくつかご覧の上適否をご判断願います。
[PR]
by mikami-homemade | 2017-01-29 11:31 | 輸入設備