輸入住宅の専門家による施工情報の提供


by Supervisor-homemade

割れたモール枠の交換品

c0108065_11542182.jpg


樹脂なので仕方ありませんが、陽の当たる場所では割れが入ります。

先日記事にファイバーグラス製玄関ドアのステンドグラスを固定
する為のモール材(押し縁)の交換が必要と書かせて頂きましたが、
その代替の新品が届きました。

木目に見える塗装を施す為、下地となる樹脂の色はベージュです。

お客様にもドアの写真をお送り頂いたり、モール材の採寸をして
頂いたりして、このメソナイト(Masonite)社の部材が合致する
のではないかということで調達しました。

ファイバーグラス製玄関ドアのメーカーは、北米に五万とありますから
同じサイズ・同じデザインのものを見付けるのは至難の業です。

でも、今回はきっとうまくいくような気がします。

古いものを外して、このモール材を新しく取り付けるのも、結構
面倒な作業ですが、ドアのメンテナンスをする際でなければ
交換するなんてことはなかなか出来ません。

だって、交換する際には、ドアの表面の塗装が剥げたり傷付いたり
しますからね。

輸入住宅の新築やメンテナンス、コンサルやコーディネートを
して欲しい、私と話をしたいという方は、お問い合わせ下さい。
全国どこでもご相談を受け付けます。

尚、相談や問い合わせの前には、日々更新する記事を
いくつかご覧の上適否をご判断願います。
[PR]
by mikami-homemade | 2017-03-03 11:59 | メンテナンス