輸入住宅の専門家による施工情報の提供


by Supervisor-homemade

引き違いの収納ミラードア

c0108065_14125226.jpg


愛知県大府市にある軽量鉄骨のおうちに施工予定のミラードアです。

通常は、寝室などの収納用のドア(ミラークローゼット)として
用いられるのですが、こちらでは玄関収納用として引き違いの
2枚ドアを2つ並べて写真のような4枚ドア風に作ります。

幅が1.5mありますから、2つ合わせると3mもの幅がある
鏡となるのですが、もしかしたら家族全員の姿が映せるかも
知れませんね。

欧米の人は自分の部屋で着替えやお化粧を含めたトータル
コーディネートをしますが、日本人の女性は最後出掛ける際に
全身をチェックしたがるようです。

男の私としてはよく分かりませんが、確かに玄関先でネクタイ
とか曲がっていないか気になるようにも思います。

まあ、こんなミラードアが玄関ホールにあったら、鏡の向こうに
部屋もあるように見えて、広く感じるかも知れません。

ミラードアは、引き違いの他に折れ戸タイプのバイフォールドドア
もありますから、一度に大きく開いて収納の中身を見たいという
方には折れ戸をお勧めします。

それにしても、輸入のものは鏡が大きいですよね。国産では
こんなに大きな面の鏡はないようです。

<関連記事>: 1人2役の収納ドア (2013年7月25日)

輸入住宅の新築やメンテナンス、コンサルやコーディネートを
して欲しい、私と話をしたいという方は、お問い合わせ下さい。
全国どこでもご相談を受け付けます。

尚、相談や問い合わせの前には、日々更新する記事を
いくつかご覧の上適否をご判断願います。
[PR]
by mikami-homemade | 2017-04-11 14:20 | 内装(造作)工事