輸入住宅の専門家による施工情報の提供


by Supervisor-homemade

10年以上経ってもきれいです

c0108065_1412399.jpg


こちらは、今外装リフォームを行っている名古屋市瑞穂区に
あるI邸の玄関ドア。

10年以上前に内装のリノベーションをした際に、こちらの
木製輸入ドアに交換したのですが、その時に付けた玄関ハンドルが
今でもピカピカの金色をしています。

輸入住宅ブームの20年前に取り付けた玄関ハンドルの多くは、
金メッキを施してあっただけですから、殆どのおうちでは
茶色に錆びてしまっていると思います。

でも、私たちが10年以上前から現在に至るまで施工している
クイックセット(Kwikset)の製品の多くは、ゴールド色が
錆びてこないライフタイム仕上げという仕様になっています。

ですから、毎日ハンドルやドアノブを磨いていなくても、
このように新築時同様の美しさを保っているという訳です。

勿論、同じクイックセットでもそういった仕様になっていない
製品もありますから、ご依頼頂く際には専門ビルダーにお願い
されることをお勧めします。

そうそう、木製玄関ドアは木部防水塗料のパラペイントの
ティンバーケアで塗装していますから、ハンドル同様きれいですね。

また、この玄関ドアのように、ガードプレートやディンプルキー
のシリンダー等を一緒に施工して防犯対策を万全に行うことも
忘れてはいけません。

美しさと強さの両方を考えた施工こそ、家づくりには
大切なことだと思います。

輸入住宅の新築やメンテナンス、コンサルやコーディネートを
して欲しい、私と話をしたいという方は、お問い合わせ下さい。
全国どこでもご相談を受け付けます。

尚、相談や問い合わせの前には、日々更新する記事を
いくつかご覧の上適否をご判断願います。
[PR]
by mikami-homemade | 2017-06-02 14:19 | 輸入設備