輸入住宅の専門家による施工情報の提供


by Supervisor-homemade

高いだけのことはあります

c0108065_11500894.jpg


こちらは、20年以上前の輸入住宅に施工されたボールドウィン(Baldwin)
社製ハンドルセット。

この輸入玄関ドア用のハンドルは、開閉ラッチとロックバーが一体成型
されたロックケースを内蔵しています。

また、ラッチを外から解放することが難しいように、ラッチの爪の形状を
複雑なものとしたモーティスロックが装備されていますから、ロックバーが
掛かっていない状況でも防犯性が高く維持されています。

このメーカーの国内代理店は既に存在しませんから、破損した場合は
結構大変ですが、メンテナンスさえしっかりしていれば長く使える
耐久性を備えているように思います。

私たちが通常使うクイックセット(Kwikset)のロック金物と比べれば、
非常に高価な製品ですし、ドアに取り付ける際の加工も相当大変な
ものですから、簡単に取り換える訳にはいかないかも知れません。

ただ、それだけに泥棒や空き巣に対しても壊しにくいということも
あるような気がします。

最近なかなかお目に掛かれない素敵なハンドルセットですから、
大切にお使い頂きたいものです。

勿論、アメリカではこのメーカーの商品は流通していますし、消耗部品
の手配も可能ですから、時間と費用は掛かりますがメンテナンスに
心配はありません。

輸入住宅の新築やメンテナンス、コンサルやコーディネートを
して欲しい、私と話をしたいという方は、お問い合わせ下さい。
全国どこでもご相談を受け付けます。

尚、相談や問い合わせの前には、日々更新する記事を
いくつかご覧の上適否をご判断願います。

[PR]
by mikami-homemade | 2017-12-16 12:03 | 輸入設備