輸入住宅の専門家による施工情報の提供


by Supervisor-homemade

カテゴリ:輸入設備( 85 )

c0108065_11130559.jpg

昨日に引き続き、名古屋市八事にオープンしたコーラー(Kohler)の
ショールームのお話を書かせて頂きます。

今日ご紹介するのは、エプロンフロントシンク。

ホーロー製のシンクですが、このようにシンクが前方までせり出して
きています。

こうしたデザインのシンクは、クラシカルな方向にもっていくのが
普通ですが、モダンな男のキッチンといった感じで飾られていました。

鶴首のワンレバー・タイプのシャワー水栓も太くてガッチリとした
デザインになっていて、しっかり感がありますね。

最近のコーラーの水栓金具は、キッチンに限らず洗面用も大きめの
ものが主流になってきています。

繊細でエレガントなものというより、輸入水栓としての存在感や
使い勝手を意識したコンセプトなのかも知れませんね。

さて、皆さんはこうした輸入キッチンのデザインをご覧になって
どう思われますでしょうか。

国産キッチンでは味わうことが難しいオリジナリティや存在感を
ご自宅にデザインしたいという方は、参考にして下さい。

本物を見たいという方は、ショールームにお連れしますよ。

<関連記事>: エプロンフロントシンク (2015年6月16日)

輸入住宅の新築やメンテナンス、コンサルやコーディネートを
して欲しい、私と話をしたいという方は、お問い合わせ下さい。
全国どこでもご相談を受け付けます。

尚、相談や問い合わせの前には、日々更新する記事を
いくつかご覧の上適否をご判断願います。

[PR]
by mikami-homemade | 2017-11-10 11:22 | 輸入設備

ビール・サーバーか?

c0108065_18375772.jpg

月曜に八事でオープンしたコーラー(Kohler)のショールームの
レセプションにお邪魔してきました。

所狭しと並ぶ輸入の水栓金具やシンクボウルが一杯ある上に、
輸入住宅の建築に関連する業者さんたちで、狭い空間はごった
返していました。

そんな中でも、面白い商品をいろいろ見てきましたよ。

まずご紹介したいのは、このバー・シンク(パーティ・シンク)用の
水栓金具。

頑丈そうな長くて太い水栓金具のデザインは、小さなバー・シンク
には不釣り合いなくらいの存在感があります。

ワンレバーの開閉金具やクラシックな吐水口は、何やらビール・
サーバーを思わせますね。

もしかしたらそういう使い方も出来るかも知れませんが、基本は
水とお湯の両方を出せる混合水栓になっています。

まあ、ビール・サーバーに使うなら、片方を接続せずにしておけば
いいのかも知れませんが、バー・カウンター付きの厨房を付けたい
という酒好きには持ってこいでしょうか?

但し、本当に設置するなら、使えるかどうかを予めチェックしてから
にして下さいね。(インテリア・デザインとしてでもOKですが・・)

輸入住宅の新築やメンテナンス、コンサルやコーディネートを
して欲しい、私と話をしたいという方は、お問い合わせ下さい。
全国どこでもご相談を受け付けます。

尚、相談や問い合わせの前には、日々更新する記事を
いくつかご覧の上適否をご判断願います。

[PR]
by mikami-homemade | 2017-11-09 18:45 | 輸入設備

丁度いいのがありました

c0108065_16270148.jpg

こちらの洗面用の輸入水栓金具は、いざという時に施工が出来る
ようにと、私共が予備として在庫していた商品です。

今回、日進市のお客様から、レバーを回しても洗面の水栓金具から
水が流れ続けるというご相談がありました。

ポタポタという感じではなく、ダーッと流れて止まらないという
感じですから、ある程度人為的なトラブルなのかも知れません。

輸入の水栓に取り付けられている止水バルブ(カートリッジバルブ)は、
セラミックのバルブを開閉することで水を調節出来るのですが、
このバルブの開閉には力を入れる必要はありません。

軽く閉じるだけでピタッと水が止まるのですが、国産の水栓と
同じ要領で手で強く閉めてしまう人がいるようです。

そうなると、バルブに異常をきたして止水バルブの機能をしなくなる
ことがあります。

多分今回もそのケースだと思いますが、すぐにとなると輸入品は
難しいのですが、たまたまそういうこともあろうかと、1セットだけ
在庫を用意してありました。

本来であれば、バルブの交換で対処出来るのですが、交換用の
バルブ自体が既に手に入らない可能性が高い為、水栓金具を
お値打ちに提供させて頂くことで何とかなりそうです。

やっぱり、転ばぬ先の杖ですね。

輸入住宅の新築やメンテナンス、コンサルやコーディネートを
して欲しい、私と話をしたいという方は、お問い合わせ下さい。
全国どこでもご相談を受け付けます。

尚、相談や問い合わせの前には、日々更新する記事を
いくつかご覧の上適否をご判断願います。

[PR]
by mikami-homemade | 2017-10-17 16:35 | 輸入設備
c0108065_09501962.jpg

幅2.2m、高さ1.7mの開口しかない地下式のビルトイン・ガレージ。

通常のガレージドアは、幅2.4m、高さ2.1m又は2.4mという
大きさだから、こちらの開口寸法は相当小さいことはお分かりですね。

まず、こういうガレージを作ることは、そうそうないことだと
思いますが、もし作るとしたらこの開口に合わせて特注するしか
ありません。

でも、こちらに設置されたガレージドアは、特注でオーダーした
ものではないらしく、既製品のドアを開口寸法に合わせてカット
されているようです。

木製のガレージドアは、いくつものパネルを組み合わせて1枚の
ドアを形成します。それを4~6段積み重ねることで、大きな
ガレージドアにしています。

ですから、幅や高さを短くカットするということは、組付けた
接合部分を切断することに他なりません。

勿論、そんなことをすれば、組み合わせたパネルの強度が落ちて
しまい、長年の使用には耐えられなくなります。

こちらのガレージドアは、15年近くお使いのようですが、
ご覧のように金物を接合部に取り付けてパネルの脱落を辛うじて
防いでいます。

こんな状態では、いずれドアパネルが崩壊して、大きく壊れる
ことになるでしょう。そうなったら、下にいる人や車にも
危険が及んでしまいます。

施工したビルダーに問題はありますが、こうなったら一刻も早く
この開口寸法に適合したガレージドアを製作した上で交換すべき
だと思います。

尚、ドアだけでなく、レール類も規定の取付けをされていませんから、
電動オープナーにも大きな負担が掛かってしまい、その寿命を縮めて
いることは間違いありません。

輸入住宅の新築やメンテナンス、コンサルやコーディネートを
して欲しい、私と話をしたいという方は、お問い合わせ下さい。
全国どこでもご相談を受け付けます。

尚、相談や問い合わせの前には、日々更新する記事を
いくつかご覧の上適否をご判断願います。

[PR]
by mikami-homemade | 2017-10-05 09:58 | 輸入設備

邪魔なゴミ箱を美しく

c0108065_10274311.jpg


国産のキッチンでもそうですが、ゴミ箱を置くスペースって
結構邪魔だったりしませんか。

キッチンの一角にキャビネットを設けないようにして、
そこにゴミ箱を置くというスタイルの人もいるようですが、
ゴミ箱が隠れているようで隠れていないなんて感じになりませんか。

そう、キッチンにゴミ箱を置くのって、結構美しくないんです。

私たちは、生ごみを入れるゴミ箱は、シンク下のキャビネットの中に
納めてしまい、その他のゴミは写真のような4分割の分別ゴミ箱を
余ったキャビネットの中に設置します。

プラスチックの色分けされた3つのゴミ箱は、それぞれ入れるものを
予め決めて捨てられます。

一番奥にあるキャンバス地のバッグ型ゴミ箱は、少し多めに入れても
膨らみますから、たくさん入れられます。

勿論、全てのゴミ箱は、フレームから脱着出来ますから、捨てるのも
装着するのも簡単です。

北米のキッチン・アクセサリーは、種類も豊富。

こんなゴミ箱一つとっても、楽しいデザインのものが手に入ります。

型にはまっていない自由な輸入のキッチン・キャビネット。
新築時には、こんなアクセサリーの中から自分に合ったものを
組み込みたいですよね。

これであなたのキッチンも、美しくスッキリしてみませんか。

輸入住宅の新築やメンテナンス、コンサルやコーディネートを
して欲しい、私と話をしたいという方は、お問い合わせ下さい。
全国どこでもご相談を受け付けます。

尚、相談や問い合わせの前には、日々更新する記事を
いくつかご覧の上適否をご判断願います。
[PR]
by mikami-homemade | 2017-10-04 10:32 | 輸入設備
c0108065_15594263.jpg

サウナ・ストーンに手酌で水を掛けて、サウナの体感温度を一気に
上げるロウリュは、サウナ好きにはたまらないですよね。

ヒーターによっては、水を掛けないで下さいという注意書きがある
サウナもあるようですが、あの熱い蒸気がないとサウナに入った
気がしないという人も多いはず。

現在、静岡県の方とお話を進めているシダー製の樽型サウナでは、
薪式のストーブ以外に北欧製のこの電気ヒーターの設置も検討
頂いております。

電気であれば、通常水は大敵なんでしょうが、このヒーターは
水を掛けることを前提に作られていますから、全然平気です。

また、ヒーターの背面や底部分は、然程熱くならない構造となって
いる為、木に近い場所への設置も大丈夫。

ヒーターの中にはサウナ・ストーンが15kgくらい入りますから、
熱量的にも十分な力を発揮します。

ヒーターには、スイッチの他に温度調節やタイマーも内蔵して
いますから、サウナに入りながら自分に合った環境に調節することも
可能です。

水を掛けても壊れない耐久性の高い北欧製の電気ヒーターを使って、
皆さんの家でもファミリー・サウナを楽しんでみては如何でしょうか。

屋外設置の樽型サウナだけでなく、室内型のサウナの施工も可能です。

<関連記事>: 屋外サウナは如何でしょうか? (2015年5月12日)

輸入住宅の新築やメンテナンス、コンサルやコーディネートを
して欲しい、私と話をしたいという方は、お問い合わせ下さい。
全国どこでもご相談を受け付けます。

尚、相談や問い合わせの前には、日々更新する記事を
いくつかご覧の上適否をご判断願います。

[PR]
by mikami-homemade | 2017-09-07 16:10 | 輸入設備
c0108065_13293367.jpg

静岡県のお客様からカナダのバレルサウナ(樽型サウナ)を設置
してみたいというお問い合わせを頂きました。

先般、オーシャンズという雑誌に取り上げられて以来、お問い合わせが
いくつか来ていますが、日本人はやっぱりサウナが好きなんでしょうか。

こちらが、メーカーから頂いた寸法図。

全長は3.6m、直径は2m。入口の屋根付きポーチには、休憩用の
ベンチがあり、入口を入ると奥行1.2mの着替えスペースがあります。

その奥にあるドアを開けると、長さ1.8mのサウナ・スペースが
広がりますが、板壁となっている一番奥にはバブル・ウィンドウと
呼ばれるスモーク・レンズの丸い球形出窓が取り付けられます。

それを入れると、全長は約4.2mに達する大きなサウナとなります。

カナディアン・シダー(杉)のアロマな香りで癒されると共に、
薪又は電気式のヒーターによって健康的な汗をかく。

そんな素敵な時間を、最大6名で楽しむことが出来るなんて
楽しいですよね。

バブル・ウィンドウには、小さなテーブルも付けられますから、
簡単な飲み物やフルーツ、本などを置いておくことも可能です。

サウナの傍らには、同じシダーで出来た樽型の水風呂も設置する
予定ですから、そこで汗を流してまた熱いサウナに入るなんて
ことも出来ますね。

まだ計画の段階ではありますが、実行段階に入りましたら
その様子をご案内します。

輸入住宅の新築やメンテナンス、コンサルやコーディネートを
して欲しい、私と話をしたいという方は、お問い合わせ下さい。
全国どこでもご相談を受け付けます。

尚、相談や問い合わせの前には、日々更新する記事を
いくつかご覧の上適否をご判断願います。

[PR]
by mikami-homemade | 2017-08-31 13:54 | 輸入設備

その名も螺旋です

c0108065_10272457.jpg


今日は、久しぶりに輸入のシーリングファンをご紹介しましょう。

暑い夏や寒い冬に、室内の冷暖房の空気は上や下に集まってしまい、
せっかくの空調がうまく機能しないこともしばしば。

そんな時役に立つのが、シーリングファン。室内の空気を緩やかに
撹拌し、部屋全体の温度を一定に保ってくれます。

写真は、2階の天井部分まで吹抜けとなっているLDK一体型のリビング
に設置されたシーリングファン。

梁(ハリ)や柱の形からすると、この建物はコンクリートのRC造の
マンションを改造(リノベーション)したものかも知れません。

日本では耐震の問題から、これだけ大胆な改築は難しいかも知れませんが、
アメリカ人は考えることが違いますねぇ。

70年代風にデザインされたインテリアに合うように、シーリングファンも
ちょっと宇宙的な感じがしませんか。

このシーリングファンは、キチラー(Kichler)社製のスパイラ(Spyra)
という製品で、スパイラル(螺旋)をデフォルメした切れのいいデザイン
をしています。

その流線形に合うように埋め込まれた照明器具も、主張し過ぎていない
感じがいいですね。

こういう照明付きのシーリングファンの場合、どの高さに吊るすのが
いいのか悩むところですが、やはり脚立を上って手を伸ばせる位置が
いいように思います。

そうすれば、電球が切れても自分で交換出来ますからね。高過ぎても
低過ぎてもダメですよ。そこはセンスと実用をバランスさせてこその
インテリアです。私たちのようなプロに相談することをお忘れなく。

輸入住宅の新築やメンテナンス、コンサルやコーディネートを
して欲しい、私と話をしたいという方は、お問い合わせ下さい。
全国どこでもご相談を受け付けます。

尚、相談や問い合わせの前には、日々更新する記事を
いくつかご覧の上適否をご判断願います。
[PR]
by mikami-homemade | 2017-08-30 10:32 | 輸入設備
c0108065_12312666.jpeg

昨日も輸入住宅のメンテナンスについて、いろいろ問い合わせを
頂きました。

その中で特に多くなってきているのが、ガレージドアの修理です。

電動のオープナーの交換も毎週のようにあるのですが、写真にあるような
トーション・スプリングが切れたというトラブルも全国の方からたくさん
ご相談があります。

こちらは、メーカーが分からないガレージドアなんですが、幅が4.9mも
あるダブルサイズのガレージドア。

普通、ダブルサイズ(車が横並びで2台分)のドアとなると、重さ100kg
を超えるくらいとなりますから、トーション・スプリングは2本付くのが
一般的。

でも、写真では少し長めのバネが1本だけ。こんなんでドアが持ち上がる
のかと思いきや、ドアは67kgしかないそうな。

素材はきっとアルミ製の薄板なのかも知れませんが、ここまで軽いのは
初めてです。(この重さは、幅2.4mのガレージドアくらいです)

こちらのお客様は、奈良県に程近い三重県にお住まいですから、
職人が名古屋から行くか関西から行くか、悩みますねぇ。

何れにしても、車を通勤の行き帰りにご利用とのことですから、
出来るだけ早めに修理をしてあげなければなりません。

でも、今日は日曜日。いろいろな手配は週明けの月曜になりますが、
それまで少々お待ち下さいね。

輸入住宅の新築やメンテナンス、コンサルやコーディネートを
して欲しい、私と話をしたいという方は、お問い合わせ下さい。
全国どこでもご相談を受け付けます。

尚、相談や問い合わせの前には、日々更新する記事を
いくつかご覧の上適否をご判断願います。

[PR]
by mikami-homemade | 2017-08-20 12:39 | 輸入設備
c0108065_15272366.jpg

先日、デルタ(Delta)社製のキッチン水栓が、吐水口から水が落ちて
止まらないという記事を書きましたが、修理用の部品が届きましたので、
交換に伺ってきました。

これが、お盆休み前の最後の修理作業となりそうです。

交換すべき部品は、ワンレバー・タイプの給水・給湯ハンドルの
止水パッキン材。

止水パッキン材と言っても、何点かに部品が分かれていて、それらを
組み合わせて1つのパッキン材として機能させます。

今回のものは、部品は全部で6点ありました。

水栓金具が15年も使っていらっしゃるとのことでしたから、緑青の錆や
水垢を少し掃除して新しい部品に交換しました。

分解する時に掃除をしないと中の掃除なんて出来ないですし、そういった
ものが詰まってしまうと、水漏れの原因にもつながります。

落としたり傷付けたりしないように慎重に作業を進め、無事元通りに
復旧しました。

交換後はピタッと水が止まり、気持ちよくなりました。

輸入水栓の場合、普通の水道屋さんでは部品の調達もままなりませんが、
私たちならアメリカやカナダから取り寄せることは簡単です。

愛着のある輸入水栓を長くお使いになりたいというお客様は、水栓の
品番等をご確認の上是非ご相談下さい。

輸入住宅の新築やメンテナンス、コンサルやコーディネートを
して欲しい、私と話をしたいという方は、お問い合わせ下さい。
全国どこでもご相談を受け付けます。

尚、相談や問い合わせの前には、日々更新する記事を
いくつかご覧の上適否をご判断願います。

[PR]
by mikami-homemade | 2017-08-11 15:39 | 輸入設備