輸入住宅の専門家による施工情報の提供


by Supervisor-homemade

<   2013年 06月 ( 8 )   > この月の画像一覧

ようやくここまで

正面のレンガが徐々に出来上がってきました。
c0108065_18191219.jpg


道路から見ると見上げた状態になるので迫力満点の外観です。
[PR]
by mikami-homemade | 2013-06-29 18:21

キッチンキャビネット

キッチンキャビネットが収まりました。
c0108065_18244881.jpg


2階洗面です。
c0108065_18252011.jpg

[PR]
by mikami-homemade | 2013-06-28 18:21

子供部屋フローリング

子供部屋のフローリングは無垢19ミリ厚のパイン材です。
色目が明るく肌触りは優しい床材です。
傷や汚れに対しても扱いやすいものです。
年数を重ねるごとに色の変化がありよい味が出てきます。
c0108065_739325.jpg

c0108065_74014.jpg

[PR]
by mikami-homemade | 2013-06-22 07:39

フローリング貼り

オークの無垢です。
通常他社で使われているフローリングとは違い無垢材なので
普段生活をしていて傷や汚れ・メンテナンス等扱いの難しさの心配はいりません。
c0108065_7284966.jpg

c0108065_7291213.jpg

60ミリ幅のフローリングを1本1本貼っていくため、手間と時間がかかりますが
貼り上がったときの重厚感はカラーフロアでは比較できないくらいの仕上がりです。
[PR]
by mikami-homemade | 2013-06-22 07:33

商社の努力

c0108065_1044888.jpg

輸入のアルミ断熱ドアです。
輸入されたドアにはドアクローザーが取り付けられるように、
下地補強の入ったものは特注品以外で、既製品にはありません。
日本のユーザーのために日本の商社からの依頼をして生産ラインを作ったのでしょう。
[PR]
by mikami-homemade | 2013-06-11 10:45 | 輸入住宅

ドライウォール工事2

c0108065_102336.jpg

ホームメイドならではの一つであるドライウォール工事です。

c0108065_1032435.jpg

c0108065_1031391.jpg

上の写真を見てお気づきになったと思いますが、ボードのつなぎ目が少なくなっています。
通常は、天井に3尺×6尺板(910mm×1820mm)千鳥貼り、壁は3尺×8尺板(910mm×2420mm)、3尺×9尺板(910mm×2730mm)を縦に(長手側)貼りますが、
ホームメイドは天井は千鳥貼りで、壁はレンガ貼りで(横に)4尺×8尺(1212mm×2420mm)の石膏ボードを貼ります。
愛知県内には在庫がない為、県外より搬入ますが、
つなぎ目が少なければ、建物の剛性が上がりひび割れも少なくなります。

いま日本が世界に注目を浴びている安心・安全・サービスです。
2×4が輸入され日本式に、都合よく忘れようとした事かもしれません。
[PR]
by mikami-homemade | 2013-06-11 10:30

レンガ積み

c0108065_1724159.jpg


梅雨時でもあまり雨が降らないので、順調に現場は進んでいます。
[PR]
by mikami-homemade | 2013-06-06 17:28

ドライウォール工事

テープと石膏でボードのつなぎ目を処置しています。
この作業で建物の強度も上げます。
c0108065_17225215.jpg


c0108065_1723584.jpg

[PR]
by mikami-homemade | 2013-06-05 17:14