輸入住宅の専門家による施工情報の提供


by Supervisor-homemade

<   2016年 03月 ( 31 )   > この月の画像一覧

c0108065_1344797.jpg


古いマーヴィン(Marvin)をお使いの岡山に住むお客様から、網戸の
張替えと網戸固定用部品のスクリーン・ピンを交換して欲しいという
ご依頼を頂きました。

幅80cm、高さ1.3mの大きな網戸を7枚張り替えます。

本日、そのお客様から網戸本体を宅配でお送り頂きましたが、
やはり結構な大きさ(ボリューム)がありますね。

輸入サッシの網戸は、グラスファイバーの糸で編んでありますから、
国産のプラスチックの網より丈夫で長持ち。

ですから、今回お送り頂いたものもすごく痛んでいるという感じでは
ありませんが、小さな破れや日焼けによる硬化などが見受けられます。

網戸の張替えは少しコツが要りますが、慣れれば誰でも簡単に行う
ことが可能です。

夏場に蚊が出る前に、是非皆さんもトライしてみて下さいね。

グラスファイバー製の網や網戸押えのゴム製ビード、輸入サッシ用
スクリーン・ピンなどの部材の供給だけでも対応させて頂きます。

輸入住宅の新築やメンテナンス、コンサルやコーディネートを
して欲しい、私と話をしたいという方は、お問い合わせ下さい。
全国どこでもご相談を受け付けます。

尚、相談や問い合わせの前には、日々更新する記事を
いくつかご覧の上適否をご判断願います。

<関連記事>:輸入サッシ、網戸の網の交換は10~15年
[PR]
by mikami-homemade | 2016-03-31 13:16 | メンテナンス
c0108065_10232831.jpg


木製輸入ドアのように激しく劣化することはないですが、ファイバー
グラスの玄関ドアも表面の塗装は10年もすると悪くなります。

写真左が劣化して白く塗装が剥げた状態ですが、ファイバーグラス
自体は全く問題ない状況なので、写真右のように専用塗料で
正しく塗り直せばこのように美しい木目が蘇ります。

まるで新品のようで、信じられないくらい美しいでしょ。

一般の皆さんだけでなく、建築業者さんでもきっと木製ドアと
見間違えるのではないでしょうか。

でも、ドアの塗装だけでなく、10年もするとドアの金物も
劣化してきます。

鍵のデッドロックやドア・ハンドル、ヒンジといったものも雨風に
曝されて錆び付いてしまいますよね。

最近ではライフタイム・ワランティと呼ばれる錆びない金物が
登場していますが、それでもヒンジが長期の使用で減ってしまったり、
鍵が固くなったり、ハンドル・レバーのバネが利かなくなったり
しているかも知れません。

玄関ドアは家の顔。ファイバーグラスでも木製でも、塗装をする時は
ドアの金物類も一緒に交換すると気持ちよく住めるようになりますよ。

輸入住宅の新築やメンテナンス、コンサルやコーディネートを
して欲しい、私と話をしたいという方は、お問い合わせ下さい。
全国どこでもご相談を受け付けます。

尚、相談や問い合わせの前には、日々更新する記事を
いくつかご覧の上適否をご判断願います。
[PR]
by mikami-homemade | 2016-03-30 10:31 | メンテナンス

レトロなラッチ

c0108065_1235824.jpg


お客様から古いドアレバーのラッチ(バックセット)が壊れたので、
注文出来ないかという問い合わせを頂きました。

それは、タイタン(クイックセット)社製ドアノブに付いていた
古いドライブイン・ラッチでした。

普通はラッチの頭の先にフェースプレートと呼ばれる固定用金属板が
付いているのですが、ドライブイン・ラッチはそうした固定パーツが
ないタイプで、頭が丸くなっているものです。

ただ、この丸い頭の部分は少し大きめになっていて、それでドアの
取付け穴にしっかりはまるような仕組みですから、フェースプレートが
必要ないものとなります。

私たち ホームメイドは、こうした古いタイプのドライブイン・ラッチ
の交換部品も持っていますから、輸入住宅のメンテナンスで必要な方は
どうぞご案内下さいませ。

勿論、フェースプレート付きのラッチもありますよ。

輸入住宅の新築やメンテナンス、コンサルやコーディネートを
して欲しい、私と話をしたいという方は、お問い合わせ下さい。
全国どこでもご相談を受け付けます。

尚、相談や問い合わせの前には、日々更新する記事を
いくつかご覧の上適否をご判断願います。
[PR]
by mikami-homemade | 2016-03-29 12:09 | メンテナンス

いよいよ雨漏り直します

c0108065_22424362.jpg


通称CWDと呼ばれるキャラドン(Caradon)社の輸入サッシを使った
このお宅。

アルミクラッドの木製サッシは、屋外は耐候性のあるアルミで、室内側は
温かみのある木が使われていますから、人間が暮らす環境としては
最高と言えるかも知れません。

ただ、キャラドンの窓の中には、台風などの強い風や雨に対して
十分に性能を発揮出来ないものもあるようです。

勿論、その家が建っている周囲の環境の影響も大きいので、
窓の性能や構造だけを悪者にすることは短絡的でもあります。

私たちは、窓から雨漏れしてもその下地の防水をしっかり施すことで、
万一の事態に備える工夫をしていますが、そういったことをしていない
住宅メーカーもあったように思います。

建築業者さんを信用して新築したのですが、この輸入住宅は
サッシや外壁、屋根といった場所で雨漏りするリスクのある施工が
行われたのかも知れません。

少し大掛かりな工事になると思いますが、時間を掛けてじっくりと
原因の追究と問題の解決を図っていきたいと思います。

それが、私を信用してメンテナンス・リフォームをご依頼頂いた
お客様への我々の応えでなければいけません。

輸入住宅の新築やメンテナンス、コンサルやコーディネートを
して欲しい、私と話をしたいという方は、お問い合わせ下さい。
全国どこでもご相談を受け付けます。

尚、相談や問い合わせの前には、日々更新する記事を
いくつかご覧の上適否をご判断願います。
[PR]
by mikami-homemade | 2016-03-28 22:51 | メンテナンス
c0108065_1673938.jpg


輸入住宅の玄関や勝手口ドアならどこにでも施工されている
ウェザーストリップ。

木製のドア枠の中央あたりにライン状に取り付けられた黒いものが
ウェザーストリップですが、ドアが閉まるとここに当たってきます。

中にクッション材が入っていて、ドアの衝撃を和らげる意味もある
のですが、強い横殴りの雨やすきま風が室内に入ってこないように
する為の気密・防水用パッキンの役目も果たしています。

このウェザーストリップは、ドア枠の上下や両サイドに付いて
いるのですが、これもおおよそ10年で劣化してきますから
定期的に交換が必要となります。

Q値だ何だと気密性をアピールする住宅メーカーは多いですが、
ドアや窓に取り付けられた気密材のメンテナンスをしっかり
やらなければ、数値は全く意味を持たなくなります。

台風時の雨漏りや冷暖房費の省エネを考えれば、こうした
小さなパーツにも目をやることが大切ですね。

輸入住宅の新築やメンテナンス、コンサルやコーディネートを
して欲しい、私と話をしたいという方は、お問い合わせ下さい。
全国どこでもご相談を受け付けます。

尚、相談や問い合わせの前には、日々更新する記事を
いくつかご覧の上適否をご判断願います。
[PR]
by mikami-homemade | 2016-03-27 16:13 | メンテナンス

街中でも自然があります

c0108065_13223912.jpg


2日程前に会社から近くにあるコンビニに歩いていった時、
途中の空き地で見かけました。

小さなつくしでしたが、枯れた草の間から頑張って生えていました。

会社の近くの桜は、まだ咲いていない状態でしたが、既に
春はやってきているんですね。

道路も整備されてスーパーやお店も立ち並ぶ新興住宅地ですが、
こんな自然がまだまだ残されている日進市はいいところですねぇ。

因みに、私の家ではつくしを煮たり、卵とじにしたりして
食べますから、もう少し大きくなったらつくし取りをしようかな
と考えています。

輸入住宅の新築やメンテナンス、コンサルやコーディネートを
して欲しい、私と話をしたいという方は、お問い合わせ下さい。
全国どこでもご相談を受け付けます。

尚、相談や問い合わせの前には、日々更新する記事を
いくつかご覧の上適否をご判断願います。
[PR]
by mikami-homemade | 2016-03-26 13:27 | 独り言
c0108065_1024579.jpg


先日、ホームページからのお問い合わせで、水栓メーカーが不明の
洗面水栓用カートリッジ・バルブ(止水パッキン部品)に不具合が
あるので、交換部品が手に入らないかという相談を頂きました。

輸入水栓であることは分かるのですが、品番や品名すら分からない
といった状況で、私が以前書かせて頂いた記事の写真と似ている
ということで、部品を分けてもらえないかということでした。

でも、こうしたカートリッジ・バルブは、北米では種類が五万とあり
大きさや形状が少しでも違えば水漏れして使いものになりません。

ですから、似ているからと言って安易に注文してしまえば、
結局問題解決が出来ず、無駄なお金と時間を費やすだけになって
しまいます。

こういう場合は、もったいないかも知れませんが、水栓金具ごと
新しいものに交換して、将来のメンテナンスの為にメーカー名や
品名・品番、交換時期を記録しておくことをお勧めします。

急がば回れ。偶然に賭けるのではなく、ちゃんと直せるという確信
が持てるものを調達してこそ、輸入住宅のプロだと思います。

輸入住宅の新築やメンテナンス、コンサルやコーディネートを
して欲しい、私と話をしたいという方は、お問い合わせ下さい。
全国どこでもご相談を受け付けます。

尚、相談や問い合わせの前には、日々更新する記事を
いくつかご覧の上適否をご判断願います。
[PR]
by mikami-homemade | 2016-03-25 10:09 | メンテナンス

ここまでやりますか

c0108065_11285192.jpg


AとBの2つの案となっていますが、どちらも鍵の周辺に細工を
施すというものです。

実は、この門扉を取り付けたお客様の家に再度空き巣がやってきた
ということがあって、門扉の縦格子から鍵の内側に手が入らないように
ガードするように工夫をして欲しいということでした。

実際には家に人が居た為に、空き巣は何もせずに門の外で逃げて
しまったので問題はないのですが、気持ち的にもっと防犯対策を
強化したいということのようです。

門の中に手首を入れられたにしても、全く力が入らない状態ですし、
鍵自体も簡単には開けられないタイプになっていますから、
今の状態でも十分と言えば十分です。

ただ、防犯対策はやればやっただけリスクは減ります。
そのリスクの度合いをどの程度と考えるかは、お客様次第です。

防犯については絶対安全という状況がない以上、やれるだけの
ことをやりたいというのは人情かも知れませんね。

輸入住宅の新築やメンテナンス、コンサルやコーディネートを
して欲しい、私と話をしたいという方は、お問い合わせ下さい。
全国どこでもご相談を受け付けます。

尚、相談や問い合わせの前には、日々更新する記事を
いくつかご覧の上適否をご判断願います。
[PR]
by mikami-homemade | 2016-03-24 11:34 | リフォーム
c0108065_9302295.jpg


こちらは、アルミクラッドの木製輸入サッシ マーヴィンの建具(障子)。

グライダーと呼ばれる引き違い窓なんですが、高さが1.3m、幅が70cm
もある大きな建具です。

一見エスニックにも感じる色遣いですが、それは塗装する為に緑色の
マスキングテープをガラスの周囲に張ってあるからです。

この建具は、交換用にアメリカから調達したのですが、室内側の木部は
無塗装でしたのでパラペイントのティンバーケアを塗って防水処理を
施しました。

今回この建具に交換することになったのは、既存のグライダーの
窓ガラスにヒビが入ってしまったからなんですが、マーヴィン(Marvin)
の多くのサッシはガラスのみの交換が難しいのが実情です。

また、輸入サッシで同じものを調達するのは、結構大変です。窓のサイズを
計測し、施工時期や窓の品番なども確認しなければなりません。

勿論、窓の交換方法も分かっていなければいけませんから、専門知識が
ない建築屋さんなどではお手上げ状態だと思います。

輸入住宅の新築やメンテナンス、コンサルやコーディネートを
して欲しい、私と話をしたいという方は、お問い合わせ下さい。
全国どこでもご相談を受け付けます。

尚、相談や問い合わせの前には、日々更新する記事を
いくつかご覧の上適否をご判断願います。

<関連記事>: 窓ガラスって自然に割れるの? (2015年12月4日)
[PR]
by mikami-homemade | 2016-03-23 09:46 | メンテナンス
c0108065_1045354.jpg


レンジ・ノブの台座に記載された温度表示が消えてしまって、
新しいノブに交換したいというお客様がいらっしゃるという記事を
書きましたが、その交換用ノブが届きました。

フランス製らしいお洒落なデザインでしょ。

小さなパーツですが、これがないとオーブンの正確な温度が
分かりません。

勿論、オーブンの温度表示以外に複数のノブが付けられていますが、
今回必要なのはこれだけです。

既に生産中止されたロジェールのガス・オーブンレンジですが、
いつまで部品が手に入るでしょうか。それが問題です。

輸入住宅の新築やメンテナンス、コンサルやコーディネートを
して欲しい、私と話をしたいという方は、お問い合わせ下さい。
全国どこでもご相談を受け付けます。

尚、相談や問い合わせの前には、日々更新する記事を
いくつかご覧の上適否をご判断願います。

<関連記事>: 大切に長く使う (2016年3月14日)
[PR]
by mikami-homemade | 2016-03-22 10:54 | 輸入設備