輸入住宅の専門家による施工情報の提供


by Supervisor-homemade

完了

全体をどうぞ
c0108065_1144732.jpg

変わりましたね~
c0108065_1145611.jpg
c0108065_11553.jpg

[PR]
# by mikami-homemade | 2007-12-03 11:06 | リフォーム

ドライウォール工事

いよいよドライウォール工事が始まりました。
一般的に「ドライウォールを施工している」という会社がありますが、ドライウォールの特徴・機能性を理解して施工した業者・お客様はとても少なく、施工を薦める会社もあまり見受けられません。(私自身も十分理解していませんでした)
完璧にドライウォールを施工することによって、安全性(シックハウス対策・躯体の耐力)・10年後20年後のメンテナンスコストなどが格段の差が出てきます。

c0108065_10293819.jpg

c0108065_1030076.jpg

c0108065_10301626.jpg
c0108065_10302733.jpg

プラスターボードのつなぐ位置で、将来のメンテナンスに差が出てきます。もったいないからといって角でつなぐと、一番荷重の影響を受けやすい位置なので後々この角の部分に、クラックが入ってしまいます。
[PR]
# by mikami-homemade | 2007-12-03 10:43

断熱工事完了

断熱工事がほぼ終わりました。
c0108065_19463849.jpg
c0108065_19464679.jpg
c0108065_19465459.jpg
c0108065_1947254.jpg
c0108065_19471056.jpg
c0108065_1947176.jpg

[PR]
# by mikami-homemade | 2007-11-20 19:47

セルロース工事

セルロース注入中!
c0108065_17321298.jpg

c0108065_173344100.jpg

次回はもっと見やすい写真を撮ります。
[PR]
# by mikami-homemade | 2007-11-18 17:33

あとは足場をはずすだけ

いよいよ完了です。
途中サイディングがかなり破損が目立ち、金属サイディングを上から貼ることとまりました。
サッシまわりも綺麗に処理しています。

c0108065_2023051.jpg

c0108065_2023492.jpg

コンクリートサイディングと金属サイディングの境目も綺麗に収まりました。
c0108065_20245041.jpg

樋もぴかぴかです。
c0108065_20251637.jpg

屋根も綺麗に仕上がりました。
c0108065_2026020.jpg
c0108065_20261784.jpg

[PR]
# by mikami-homemade | 2007-11-15 20:28 | リフォーム

屋根工事と外壁の隙間

谷が大きくあるため返しを大きくつけました
c0108065_19593784.jpg

6角形の隙間には、ツーバイテープを貼って気密を上げました。
c0108065_2005379.jpg
c0108065_201246.jpg

[PR]
# by mikami-homemade | 2007-11-15 20:02

サイディング工事

外壁工事が始まりました。
c0108065_19523675.jpg
c0108065_19525429.jpg
c0108065_1953548.jpg
c0108065_19532186.jpg
c0108065_19533638.jpg

c0108065_19542133.jpg

[PR]
# by mikami-homemade | 2007-11-15 19:54

ほぼ完了

アルミサイディングが貼りあがりかけてきました。塗装工事もあと少しです。
c0108065_2064716.jpg
c0108065_206565.jpg

サッシとアルミサイディングの取り合いも綺麗におさまりました。
c0108065_207319.jpg

雨戸もピカピカです
c0108065_2071042.jpg
c0108065_2071642.jpg
c0108065_2072525.jpg

[PR]
# by mikami-homemade | 2007-11-10 20:10 | リフォーム

建て方

本日の状況です。
c0108065_1145352.jpg
c0108065_115996.jpg
c0108065_1153082.jpg
c0108065_1154638.jpg
c0108065_1155871.jpg
c0108065_11698.jpg
c0108065_116263.jpg
c0108065_1164290.jpg

[PR]
# by mikami-homemade | 2007-11-08 11:07
この断熱工事はとても大変な作業です。ほとんどの家の断熱材は、グラスウール・ロックウール・ウールですね。これらをの断熱は、約40坪の家だと大工一人で1日ないし2日で全部施工できます。
それに比べセルローズファイバーの断熱工事は、3人の職人が7日間かけて施工するほど、大変手間がかかるため建築会社や工務店は嫌がります。
ビニールクロスを使わない、ドライウォール・漆喰・珪藻土を施工する上では重要な意味があるんですよね。

そういえば、さむ~い富士山の観測所で結露をとめた断熱材はセルローズファイバーなんですよ、以下のサイトから、日本セルローズファイバー工業会専務理事のこんな話を見つけました。
「~~前略~~
 それから、一番最後のページに、
 この20何年の間に認可をいろいろ取ってまいりましたが、
 私がやりました仕事の中で、富士山の測候所がありますが、
 これがすごい結露でございまして、大成建設と一緒になって、
 ヘリコプターで材料を上げて、
 この結露をとめたというのは非常に快挙だったと思います。
 古い建築物をそのまま残したい、
 しかも、寒いところであれば燃料を節減したいということで、
 日光の金谷ホテルであるとか、軽井沢の万平ホテルとか、
 こういうところを施工いたしまして、
 古い建築物をそのまま残して、なおかつ、冬期間の燃料を節減する、
こういうことでセルローズはお役に立ってきたと考えております。
~~後略~~」 (※農林水産省の第6回食品環境専門委員会の議事録)
風の音のすごいところですよね、防音も優れていますので外の音ばかりでなく、家の中の例えばピアノなんかも外部に大きく響くことはありません。
是非皆さんも体感してみてください。
まちがいない!!
[PR]
# by mikami-homemade | 2007-11-07 13:10