人気ブログランキング | 話題のタグを見る

輸入住宅の専門家による施工情報の提供


by Supervisor-homemade

ガラスが割れた掃出しサッシ

ガラスが割れた掃出しサッシ_c0108065_9425723.jpg


こちらは、ローウェン(Loewen)の掃出しサッシ、スライディング
パティオドアですが、右側のガラスが割れてしまいました。

輸入サッシの掃出しは、ペアの強化ガラスになっていますから、
1枚が割れてしまってももう1枚の強化ガラスで防犯性、気密性、
防雨性は確保出来ます。

ただ、やはりこのままで暮らすにはちょっと問題がありますから、
私共にガラスのメンテナンスについて相談を頂きました。

ローウェンのサッシの場合、ペアガラスと建具枠とがある程度
一体式になっていますから、余程のことがない限り建具ごと
交換する以外ありません。

ですから、カナダのローウェンに同じサイズのものをオーダーして
作ってもらうこととなります。

ローウェンは、北米のサッシ・メーカーではしっかりした会社
ですから、製作自体は問題ないと思いますが、一から注文で
作りますから3ヶ月程度の納期は掛かります。

今からですと、クリスマスや年末年始にも掛かってきますから、
もう1ヶ月程度余分に時間をみておく必要がありますね。

でも、20年近く経ったサッシでも、元通り直せるというのは、
輸入サッシの素敵なところではないでしょうか。

ただ、こうした手配が出来る専門家が、日本にはあまりいない
という点は寂しい限りですねぇ。

輸入住宅の新築やメンテナンス、コンサルやコーディネートを
して欲しい、私と話をしたいという方は、お問い合わせ下さい。
全国どこでもご相談を受け付けます。

尚、相談や問い合わせの前には、日々更新する記事を
いくつかご覧の上適否をご判断願います。
by mikami-homemade | 2017-10-25 09:47 | メンテナンス