人気ブログランキング | 話題のタグを見る

輸入住宅の専門家による施工情報の提供


by Supervisor-homemade

ロジェール製オーブンレンジのゴトク修理

ロジェール製オーブンレンジのゴトク修理_c0108065_11461501.jpeg

先日、ゴトクの爪が欠損したという記事を書かせて頂きましたが、
その修理が写真のように完了しました。

多少ゴトクに油汚れがこびり付いていますが、欠損箇所は
見事に修理が出来ました。(欠損部品をお客様が大切に保管して
おられたのが、功を奏しました)

また、ゴトクの歪みも完全とまではいきませんが、随分いい状態に
なるまで修正出来たような気がします。

レンジのゴトクは、殆どが鋳物で出来ていますから、鉄そのもの
で出来た製品よりも溶接は難しくなりますし、また欠けてしまう
という恐れもないとは言えません。

また、堅い鋳物ですから、歪みの修正も限界はあるのが現実です。
(あまり力を掛け過ぎると、割れてしまうかも知れません)

ですから、いい塩梅を確認しながら、ベターなところまで
持っていくことが大切です。

それにしても、輸入住宅ビルダーが、ロジェールのオーブンレンジ
まで修理を手掛けるというのは、余程暇なんだろうなと思われる
かも知れませんね。

でも、壊れたら捨てて買い換えるという文化よりも、直し直し
しながら大切に長く使い続けるという考え方は素敵だと思いますよ。

だって、国産の製品だったら、もうとっくに新しいレンジに交換
されているでしょうからね。

フランスのロジェールのものは、それだけ日本に愛好家がたくさん
いらっしゃるということでしょうか。

<関連記事>: 交換品がないなら、直すしかない? (2017年10月18日)

輸入住宅の新築やメンテナンス、コンサルやコーディネートを
して欲しい、私と話をしたいという方は、お問い合わせ下さい。
全国どこでもご相談を受け付けます。

尚、相談や問い合わせの前には、日々更新する記事を
いくつかご覧の上適否をご判断願います。

by mikami-homemade | 2017-10-27 12:01 | メンテナンス