人気ブログランキング | 話題のタグを見る

輸入住宅の専門家による施工情報の提供


by Supervisor-homemade

輸入サッシのペアガラスも作れます

輸入サッシのペアガラスも作れます_c0108065_10322771.jpg


こちらは、ミルガード(Milgard)社製シングルハング・サッシの
交換用窓ガラス。

ガラスが割れてしまったり、内部結露で錆びたり曇ったりして、
ガラスの交換を余儀なくされた輸入サッシも多いと思いますが、
どこにどのようにお願いしたらいいのか分からないという人も
いらっしゃると思います。

一番確実なのは、窓を製造した北米のサッシ・メーカーにお願いして
交換用のガラスや建具(障子)を作り直してもらうことですが、
メーカーが不明だったり日本から撤退してしまったりしたような
場合は、本当に困ります。

ミルガードも同様で、国内でのアフターサービスは期待出来ません。

そこで、サッシの一部を外す形でペアガラス全体の正確な寸法を
計測し、国内でガラスの製作が可能かどうか、北米でどこかの会社に
製作をお願いすべきかどうかを検証しました。

ガラスの厚みや飾り格子(グリル)のデザインを考えた結果、同じ
サイズで北米のメーカーに作ってもらうことがベターという結論に
至りました。

多少格子の入り方が変わるかも知れませんが、上げ下げ窓の上下の
建具の両方のガラスを調達すれば、おかしくなることはありません。

ただ、国産しか扱ったことのないサッシ屋さんや素人のお客様では
サッシの構造が分からないので、ガラスの計測をすることは不可能に
近いのが問題です。

輸入サッシによっては、私たちでも屋外に足場を立ててもらわないと
採寸や交換作業が難しい場合もあるのです。

それでもペアガラスの交換は不可能と考えていらっしゃった皆さんに
とっては、何とかなるかも知れないと思って頂ける気がします。

輸入住宅のメンテナンスをお願い出来るビルダーが少なくなって
きていますが、出張交通費等のご負担をして頂けるのであれば、
ちゃんと直るかも知れませんよ。

但し、サッシが特殊な場合もあるでしょうから、製作可否の判断は
現地調査後となりますから、その点は予めご諒解下さいませ。

輸入住宅の新築やメンテナンス、コンサルやコーディネートを
して欲しい、私と話をしたいという方は、お問い合わせ下さい。
全国どこでもご相談を受け付けます。

尚、相談や問い合わせの前には、日々更新する記事を
いくつかご覧の上適否をご判断願います。

by mikami-homemade | 2017-12-20 10:50 | メンテナンス