輸入住宅の専門家による施工情報の提供


by Supervisor-homemade

内部結露したペアガラス

c0108065_20130736.jpg


外壁の塗り替え工事をさせて頂いている現場ですが、日曜に
足場に載って輸入樹脂サッシの防水処理をさせて頂きました。

その際、2階にある窓ガラスに水滴が付いているのを見付けました。

ガラスの表面に水が付いているのかと思い、手で触ってみましたが、
手に水は付きません。

サッシのペアガラスの中に水が入り込んでいる、いわゆる内部結露
でした。

こちらのペアガラスは、室内側がスリガラスになっていて、中からは
水滴が見えません。

ですから、お客様も気付かずに過ごしておられたみたいです。

外から足場に載って見ない限りは分からないトラブルでした。

こういうこともあるんですね。幸いこのサッシは室内側から
交換作業が可能なサッシですから、ペアガラスさえ輸入すれば
何とかなると思います。

輸入住宅の新築やメンテナンス、コンサルやコーディネートを
して欲しい、私と話をしたいという方は、お問い合わせ下さい。
全国どこでもご相談を受け付けます。

尚、相談や問い合わせの前には、日々更新する記事を
いくつかご覧の上適否をご判断願います。また、
これらの記事が、多くの皆さんのお役に立てれば幸いです。

[PR]
by mikami-homemade | 2018-02-26 20:20 | メンテナンス