輸入住宅の専門家による施工情報の提供


by Supervisor-homemade

特に壊れた様子もないようですが・・・

c0108065_11391876.jpg


下側が開いていくミルガード(Milgard)社?のオーニング・サッシ。

両袖の窓枠に写真のようなロック部品が付いています。

こちらのレバー部品は、鋳物で出来ていますが、あまり破損したという
ご案内を頂いたことはありません。

今回、お客様から注文したいというリクエストを頂いたのですが、
頂いた写真を見ても特に問題がありそうな感じはありません。

こちらのサッシは、浴室に施工されているようですから、もしか
したら湿気や結露で鋳物の部分に劣化が見受けられるのかも
知れません。

何れにしても、アメリカから調達可能な部品ではありますから、
将来の補修の為の予備部品として手に入れておくというのも
いいことですね。

輸入住宅の新築やメンテナンス、コンサルやコーディネートを
して欲しい、私と話をしたいという方は、お問い合わせ下さい。
全国どこでもご相談を受け付けます。

尚、相談や問い合わせの前には、日々更新する記事を
いくつかご覧の上適否をご判断願います。また、
これらの記事が、多くの皆さんのお役に立てれば幸いです。


[PR]
by mikami-homemade | 2018-08-10 11:48 | メンテナンス