輸入住宅の専門家による施工情報の提供


by Supervisor-homemade

鋳物は、固いから割れるんですよねぇ

c0108065_23593230.jpg


ミルガード(Milgard)製の古い輸入サッシに取り付けられた
ロックレバー。

ケースメントやオーニングといったタイプのサッシに鍵を掛ける
為の部品ですが、経年劣化や無理な操作で壊れることもしばしばです。

この部品は、固い鋳物で造られているのですが、部品の厚みも
場所場所で違っていますから、比較的薄い部分は他の場所に比べて
弱いというのは致し方ありません。

写真をご覧頂くと分かりますが、薄くなった部分に割れが入って
いるのがよく分かります。

こうなってしまうと、ハンドルは脱落してしまい、ロックを掛ける
ことが難しくなります。

20年も前に製造された部品ですが、まだ入手は可能ですから
今後のメンテナンスも視野に入れて、少し多めに調達されると
いいかも知れませんね。

輸入住宅の新築やメンテナンス、コンサルやコーディネートを
して欲しい、私と話をしたいという方は、お問い合わせ下さい。
全国どこでもご相談を受け付けます。

尚、相談や問い合わせの前には、日々更新する記事を
いくつかご覧の上適否をご判断願います。また、
これらの記事が、多くの皆さんのお役に立てて頂ければ幸いです。

[PR]
by mikami-homemade | 2018-09-06 00:15 | メンテナンス