輸入住宅の専門家による施工情報の提供


by Supervisor-homemade

下枠でのロックもあるんですね

c0108065_12414292.jpg


カナダ キャラドン(Caradon)社製のオーニング・サッシ。

現在製造していない窓メーカーのものですが、お客様からロック金物の
調達についてお問い合わせを頂きました。

窓の下側から開いていくオーニング・サッシですが、ロック金物の
標準的な位置は窓の両サイド。

写真のようにサッシの下枠に付けられているのは、あまり見た記憶が
ありません。

また、このサッシュ・ロックは他社の窓メーカーでも使われている
タイプであるのですが、金色と茶が混ざった薄い色をしているという
特殊なものとなっています。

現在販売されている同じ形状の金物の標準色は、白かブロンズ。

特殊な色をした金物があるかどうかいろいろと探してみましたが、
何とか同じと思われる色のものを見つけることが出来ました。

20年近く前のサッシに取り付けられているロックですから、よく
あったと考えるのが普通でしょうが、北米のサッシは交換部品が
長く製造され、その種類も豊富なのが強みかも知れません。

何れにしても、この色の金物がいつまで手に入るかは分かりません
から、予備を含めて早めに調達すべきと思います。

勿論、色違いでも問題なく使えますから、今後はブロンズ色の
ものを取り付けるという考えであれば、部品の入手を心配する
必要はありません。

輸入住宅の新築やメンテナンス、コンサルやコーディネートを
して欲しい、私と話をしたいという方は、お問い合わせ下さい。
全国どこでもご相談を受け付けます。

尚、相談や問い合わせの前には、日々更新する記事を
いくつかご覧の上適否をご判断願います。また、
これらの記事が、多くの皆さんのお役に立てて頂ければ幸いです。

by mikami-homemade | 2019-01-09 12:57 | メンテナンス