人気ブログランキング | 話題のタグを見る

輸入住宅の専門家による施工情報の提供


by Supervisor-homemade

写真だけでは、部品調達は難しい

写真だけでは、部品調達は難しい_c0108065_14252567.jpg


こちらは、アメリカンスタンダード社製と思しき洗面水栓。

ただ、お客様がそうだとお思いになっているだけで、実際にそのメーカー
のものかどうかは定かではない。

確かに陶器で出来た洗面ボウルには、「American Standard」というロゴ
が入っていますが、だからと言って水栓までそうかと言えば分かりません。

図面や仕様書、見積書などにメーカー名や品番などの記載があれば
いいのですが、そういうものもありません。

勿論、こうしたタイプの水栓金具がないか、メーカーのサイトなども
確認してみましたが、旧製品の記録にも登場しないデザインでした。

水栓の頭に付いたレバーハンドルを本体に接続するプラスチック部品が
破損したとのことで、その部品だけ調達出来ないかという問い合わせ
でしたが、あまりに情報が少な過ぎて製品の特定には至りません。

水栓金具に使われている部品は、以前から申し上げているように
メーカーによっても製品によっても、製造時期によっても様々違って
いるのが普通です。

正確な詳細情報を記録として残していない限り、破損した際には
水栓全体を交換する以外にはメンテナンスをする方法がないことを
心に留めておいて下さいね。

逆に、そういう情報があれば、長い間修理部品が手に入るのが、
輸入の水栓金具です。

輸入住宅の新築やメンテナンス、コンサルやコーディネートを
して欲しい、家全般のチェックやアドバイスを受けたいので、
現地調査を希望するという方は、お問い合わせ下さい。
全国どこでもご相談を受け付けます。

尚、相談や問い合わせの前には、日々更新する記事をいくつか
ご覧の上適否をご判断願います。また、これらの記事が、多くの
皆さんのお役に立てて頂ければ幸いです。

by mikami-homemade | 2019-07-29 14:38 | 輸入設備