人気ブログランキング |

輸入住宅の専門家による施工情報の提供


by Supervisor-homemade

珍しいキー(鍵)付きドアノブ用です

珍しいキー(鍵)付きドアノブ用です_c0108065_17123196.jpg


20年以上前にお客様の輸入住宅に取り付けられたドライブイン・ラッチ。

頭の部分に四角いフェースプレートが付いておらず、円筒形の形をした
デザインになっています。

こちらは、タイタン(Titan)というブランドで販売されていたクイックセット
(Kwikset)社のドアノブ、ドアレバーに取付けされていました。

この金物の鍵爪の部分には、金属の突起のようなものが付いていますが、
勝手口ドアなどキー付きのドアノブ用に作られたものとなります。

この突起があるとドアを閉めた時に鍵爪が動かなくなり、泥棒が何かで
鍵爪を引っ込めるという操作を出来ないようにしてくれます。

ただ、玄関ハンドルや室内ドア等に用いられる空錠タイプと違い、この
キーロック・タイプは非常に僅かしか使われていませんでした。

また、頭の部分が丸いドライブイン・ラッチ自体も、近年国内の輸入住宅
では使われていませんから、一般の皆さんが手に入れるのは難しいかも
知れませんね。

こうしたラッチ部品は、普段よく使うドアに装着されていますから、
10~15年程度で消耗・劣化してきます。

私たちなら、このタイプのドアラッチでも調達することは可能ですから、
ラッチが破損して困っている方は相談して下さい。

あと、ラッチだけでなく、長年の使用でバネが弱ってきているドアレバーも
あるでしょうから、その場合はラッチと一緒に交換するといいですね。

輸入住宅の新築やメンテナンス、コンサルやコーディネートを
して欲しい、家全般のチェックやアドバイスを受けたいので、
現地調査を希望するという方はお問い合わせ下さい。
全国どこでもご相談を受け付けます。

尚、相談や問い合わせの前には、日々更新する記事をいくつか
ご覧の上適否をご判断願います。また、これらの記事が、多くの
皆さんのお役に立てて頂ければ幸いです。


タグ:
by mikami-homemade | 2020-11-16 17:21 | メンテナンス