人気ブログランキング | 話題のタグを見る

輸入住宅の専門家による施工情報の提供


by Supervisor-homemade

直すのにも限界が・・・

直すのにも限界が・・・_c0108065_18141388.jpg


こちらは、私が20年以上前に新築工事をさせて頂いた輸入住宅。

まめなお客様で、ご自身で何度も手を入れて使い続けてこられた
のですが、今後歳を取ってからも自分でやるのは大変だからと、
腐らないような材料でデッキを作り替えたいという相談を頂きました。

今回、お隣の土地も購入されたそうで、境界ブロックを一部撤去して
デッキの床を少しだけ広くしたいというご希望も頂きました。

それから、夏場の日除けに幅広のシェードも設けたいというご意向
もありますので、いろいろな素材・仕様を検討しなければなりません。

それにしても、20年以上自分でメンテナンスしながら使って頂いた
というのは本当に素晴らしいことです。

輸入住宅ブームの際は、ウッドデッキはお決まりのアイテムでしたが、
腐りにくいレッドシダーの木を使っても、導管から雨が入り込んで
しまうとどうしても木が傷んできてしまいます。

それにもめげずに補修しながら使い続けることが出来る人は、ほんの
僅かしかいらっしゃらないと思います。

今回は樹脂で出来たデッキ材を使うか、それとも木材に樹脂を注入した
特殊な材料を使うか、お客様のご希望の仕様に沿って考えるつもりです。

古いデッキが使えずに放置されているおうちでしたら、耐久性があって
使えるウッドデッキに作り替えては如何でしょうか?

輸入住宅の新築やメンテナンス、コンサルやコーディネートを
して欲しい、家全般のチェックやアドバイスを受けたいので、
現地調査を希望するという方はお問い合わせ下さい。
全国どこでもご相談を受け付けます。

尚、相談や問い合わせの前には、日々更新する記事をいくつか
ご覧の上適否をご判断願います。また、これらの記事が、多くの
皆さんのお役に立てて頂ければ幸いです。

by mikami-homemade | 2021-02-13 18:22 | メンテナンス