人気ブログランキング | 話題のタグを見る

輸入住宅の専門家による施工情報の提供


by Supervisor-homemade

破れてきたので、交換しました

破れてきたので、交換しました_c0108065_13151291.jpg


昨日、マーヴィン(Marvin)社のオーニングサッシの建具交換について
記事に書かせて頂きましたが、今日はその際交換したウェザーストリップ。

長年使用してきたせいか、開閉オペレーターのアームが当たる下枠部分に
取り付けられていたウェザーストリップが破れていました。

ウェザーストリップは、四方の枠に取り付けられていたのですが、
他の三方はもう少し使えそうでしたので、取り外さずそのままにしました。

写真は、交換した下枠のウェザーストリップと交換しなかった側枠の
ウェザーストリップ。

随分色も違っていますし、表面の張り具合も違いますね。
(ですから、余裕があれば、四方共交換した方がいいですよ)

ウェザーストリップは、窓を閉めた際の気密性を高める狙いがあるのと、
断熱性や防雨・防風性能を高める役目がありますから、へたってきたり
破れてきたりしたら定期的に交換するのが基本です。

今回のものも、スポンジのようなウレタンフォームを塩ビで覆ったような
素材ですから、ウレタンが潰れてきたり、塩ビが割れてくることがあります。

年に一度は窓を開けて、窓枠や建具の周囲のウェザーストリップの状態を
チェックしておきたいものです。

輸入住宅の新築やメンテナンス、コンサルやコーディネートを
して欲しい、家全般のチェックやアドバイスを受けたいので、
現地調査を希望するという方はお問い合わせ下さい。
全国どこでもご相談を受け付けます。

尚、相談や問い合わせの前には、日々更新する記事をいくつか
ご覧の上適否をご判断願います。また、これらの記事が、多くの
皆さんのお役に立てて頂ければ幸いです。


by mikami-homemade | 2021-03-19 13:21 | メンテナンス