人気ブログランキング | 話題のタグを見る

輸入住宅の専門家による施工情報の提供


by Supervisor-homemade

これも修理出来ました

これも修理出来ました_c0108065_16082107.jpg


こちらは、玄関の下駄箱として設置された輸入のミラーバイフォールド
・ドアです。

折れ戸の面材として一面鏡が張ってあると、お出掛けする際に
ちょっと身だしなみをチェックしたいという時は便利ですよね。

ただ、ミラーバイフォールド・ドアは、木製の折れ戸とは違い、スチール
で出来たフレームに裏板を張って鏡をくっつけたという構造の為、
然程の強度はありません。

また、フレームの四隅はプラスチックで出来たコーナー材が使われており、
経年劣化で割れてしまうことがあります。

このバイフォールド・ドアもそのコーナー材が割れていて、応急処置は
出来ましたが、完璧には直せない状態でした。

また、その割れの影響でドアが重さで傾いており、開閉時にレールを走る
ローラーピボットと呼ばれる部品も破損していました。

ミラーバイフォールド・ドアなどという特殊な製品ですから、コーナー材
だけを調達するなんてことは出来ないだろうと思っていましたが、
部品メーカーをいくつか当たって交換部材を運よく見付けることが出来ました。
(尚、ローラーピボットは、以前調達したことがあるものと同じでした)

写真は、樹脂製のコーナー部材とローラーピボットを交換して、ドア位置や
建て起こし(水平・垂直)を調整した様子です。

調子が悪くドアの開閉が全く出来なかったミラーバイフォールド・ドアが、
見事にきれいに開閉するようになりました。

私が修理をする前に、リフォーム業者さんがいろいろ作業をしたようで、
誤ったビスで無理な取付けが行われていましたが、何とか元に戻すことが
出来てよかったです。

恐らくミラーバイフォールド・ドアを修理・調整出来る業者さんは、
国内では殆どいないかも知れませんね。

輸入住宅の新築やメンテナンス、コンサルやコーディネートを
して欲しい、家全般のチェックやアドバイスを受けたいので、
現地調査を希望するという方はお問い合わせ下さい。
全国どこでもご相談を受け付けます。

尚、相談や問い合わせの前には、日々更新する記事をいくつか
ご覧の上適否をご判断願います。また、これらの記事が、多くの
皆さんのお役に立てて頂ければ幸いです。

by mikami-homemade | 2022-03-30 16:24 | メンテナンス