人気ブログランキング | 話題のタグを見る

輸入住宅の専門家による施工情報の提供


by Supervisor-homemade

正常になった電動開閉システム

正常になった電動開閉システム_c0108065_17261853.jpg


先の記事で、個々の不具合部品をご覧に入れましたが、今回は
それらの部品を実際に交換した後の様子をお見せします。

サッシは、ハード(Hurd)製のオーニングサッシですが、通常サッシの
下端にあるクランクハンドルの代わりに、Sentry 2000のモーターユニット
が取付けしてあります。

また、そのモーターに接続する形で、ダブルアームが付いたオペレーターが
建具を押して開いているのが分かりますね。

スイッチからの配線や他のサッシの開閉と連動させる為の配線など、
多数の電気配線も見えますが、今回触った場所はモーター配線のみです。

至ってシンプルな構造で出来ていますから、壊れることは比較的少ない
のですが、何か1つ変な状態になると次々と連鎖してしまうのが、
不具合というものです。

一般の住宅でこういったシステムを採用しているおうちは少ないと思いますが、
もし破損しても私たちなら修理が出来ると思います。

ただ、こうした部材がいつ手に入らなくなるかは分かりませんから、
調子がおかしいと感じたら、早めに直しておくことが重要かも知れません。

因みに、こういったシステムは、ハードだけでなくマーヴィン(Marvin)の
サッシ等でも使われていました。

輸入住宅の新築やメンテナンス、コンサルやコーディネートを
して欲しい、家全般のチェックやアドバイスを受けたいので、
現地調査を希望するという方はお問い合わせ下さい。
全国どこでもご相談を受け付けます。

尚、相談や問い合わせの前には、日々更新する記事をいくつか
ご覧の上適否をご判断願います。また、これらの記事が、多くの
皆さんのお役に立てて頂ければ幸いです。


by mikami-homemade | 2022-08-02 17:45 | メンテナンス