人気ブログランキング | 話題のタグを見る

輸入住宅の専門家による施工情報の提供


by Supervisor-homemade

これが一番近い色だそうです

これが一番近い色だそうです_c0108065_20095383.jpg


静岡県のお客様から古いダブルハングサッシの建具交換についてご注文を
頂きました。

サッシは、ハード(Hurd、現シエラパシフィック)製のアルミクラッド
サッシです。

古いサッシの規格は既に廃番になっているということで、現行規格の
新しい建具を古いサッシの窓枠に装着するのですが、当然金物類も
新しい規格のものが取り付けられます。

古いサッシには、シャンパンゴールド色と呼ばれる少し黄色がかった
ような銀色みたいな金物が付いていたのですが、新しいものには
シャンパン色と呼ばれるブラウングレーといった感じのものが
一番近い色としてメーカーから提案されます。

同じシャンパン色と言うのですが、随分感じが違いますよね。

他にも白色等のオプションがあるのですが、こういう色の方が
あまり雰囲気を壊さずに馴染むのかも知れません。

それよりも何よりも、古い窓枠をそのまま使って、新しい建具が装着出来る
ということの方が最も優先されることでしょうから、こんな小さな見た目の
変化はお客様にとって優先順位は低いとは思いますが・・・。

ペアガラスが割れたり、建具の木が雨漏れで腐ってしまったりしたら、
殆どのアルミクラッドサッシは建具ごと交換をしなければなりませんが、
形状が多少変化してもちゃんと装着出来る交換部材を長く作り続けてくれる
というのは、本当に有難いことだと思います。

輸入住宅の新築やメンテナンス、コンサルやコーディネートを
して欲しい、家全般のチェックやアドバイスを受けたいので、
現地調査を希望するという方はお問い合わせ下さい。
全国どこでもご相談を受け付けます。

尚、相談や問い合わせの前には、日々更新する記事をいくつか
ご覧の上適否をご判断願います。また、これらの記事が、多くの
皆さんのお役に立てて頂ければ幸いです。

by mikami-homemade | 2022-08-16 20:28 | メンテナンス