人気ブログランキング | 話題のタグを見る

輸入住宅の専門家による施工情報の提供


by Supervisor-homemade

この汚れは油か樹脂か?

この汚れは油か樹脂か?_c0108065_18133906.jpg


今日、天白区のお客様の処に伺って、洗面水栓の止水バルブの交換を
行ってきました。

水栓金具は、カナダ モエン(Moen)製。

先日取り寄せた交換部品を持って、早速交換作業に取り掛かったのですが、
ハンドルレバーとその下の台座カバーを外した様子が、この写真。

ハンドル及びカバーの内部から、粉状の汚れがたくさん出てきました。

黒い油が固形化したものか、樹脂が劣化して粉状になったような感じです。

もしかしたら、水道の水に紛れ込んでいた不純物が、長年蓄積されて
溜まってきたのかも知れません。

また、レバーハンドルを固定する為の樹脂製の青い台座部品も、経年劣化で
割れて外れてしまっています。

これだとレバーハンドルがぐらついてしまい、今は使えるものの
いつ使えなくなるか心配な状況だと思います。

更に止水パッキン材であるカートリッジバルブを固定しているナット等も
錆び付いていて、外すのに相当苦労した状況でした。

最後に、いつもは簡単にスッと外れるカートリッジバルブも水栓本体に
固着している状況で、全くビクともしない感じでした。

それでも、道具を駆使して何とか外すことが出来ましたが、普通の水道屋
さんでは到底外せない状態かも知れません。

取り敢えず、カートリッジバルブを交換して、周囲の汚れや錆もきれいに
掃除をして元に戻し、正常にお湯と水が出ることを確認して終了しました。

レバーハンドルを固定する為の樹脂製の台座部品は、20年以上前の製品
ですが、カートリッジバルブ同様未だに入手は可能でしたから、早速
調達の手配を始めたいと思います。

輸入住宅の新築やメンテナンス、コンサルやコーディネートを
して欲しい、家全般のチェックやアドバイスを受けたいので、
現地調査を希望するという方はお問い合わせ下さい。
全国どこでもご相談を受け付けます。

尚、相談や問い合わせの前には、日々更新する記事をいくつか
ご覧の上適否をご判断願います。また、これらの記事が、多くの
皆さんのお役に立てて頂ければ幸いです。

by mikami-homemade | 2022-11-27 18:30 | メンテナンス