人気ブログランキング | 話題のタグを見る

輸入住宅の専門家による施工情報の提供


by Supervisor-homemade

網戸のオーダー可能です

網戸のオーダー可能です_c0108065_12431360.jpg


輸入サッシに付いている網戸を落としたり、台風などで飛ばされて
歪んでしまったりしたことはありませんか?

そんな時、近くのサッシ屋さんに相談しても、窓に合った輸入網戸を
作れるとは言ってもらえないのではないでしょうか。

写真は、輸入サッシの網戸を製作する際に使う材料と工具の一部です。

こちらに紹介したものは、網戸フレームに網戸の固定ピンを装着する為の
ものなんですが、最も大切なのは穴明け用のドリルです。

一見普通の鉄工用ドリルのように見えるのですが、先端の長さ1cmくらい
までは細い直径のものになっていて、それ以後は少し太くなっています。

全く新しい網戸フレームには、網戸ピンを装着する為の穴が明けられて
いませんから、オリジナルの網戸と同じ位置に穴を明けてやる必要が
あります。

ただ、単に穴を明ければ網戸固定ピンが装着出来る訳ではありません。

普通に使っていて網戸ピンがフレームから外れてしまうというのでは
非常に煩わしいことになってしまいますし、逆に穴が小さ過ぎれば
ピンの出し入れがスムースにいきません。

その為、このドリルはピンを出し入れする方の穴は大きめに、ツマミの
キャップの方はキャップが穴に入り込まないように小さめに明けられる
ように作られています。

勿論、輸入の網戸固定ピン専用のドリルですから、適合するインチ寸法で
出来ているのはお分かりだと思います。

これ以外にも様々な道具や材料を組み合わせて、各輸入サッシメーカーの
網戸をオーダーで作ることが出来ますが、これが出来る専門家は国内に
あまりいないかも知れません。

当然、網は丈夫な輸入のグラスファイバー素材を使います。

輸入住宅の新築やメンテナンス、コンサルやコーディネートを
して欲しい、家全般のチェックやアドバイスを受けたいので、
現地調査を希望するという方はお問い合わせ下さい。
全国どこでもご相談を受け付けます。

尚、相談や問い合わせの前には、日々更新する記事をいくつか
ご覧の上適否をご判断願います。また、これらの記事が、多くの
皆さんのお役に立てて頂ければ幸いです。

by mikami-homemade | 2023-05-15 12:51 | メンテナンス