人気ブログランキング | 話題のタグを見る

輸入住宅の専門家による施工情報の提供


by Supervisor-homemade

この形状の交換部品は廃番です

この形状の交換部品は廃番です_c0108065_15290454.jpg


こちらは、マーヴィン(Marvin)製のインテグリティ・シリーズで
使われていたウェザーストリップ(気密パッキン材)。

スライディング・パティオドア(掃出しサッシ)のサッシ枠に装着
されているものですが、チューブ状のパッキンが付いているのが
特徴です。

通常、掃出しサッシのウェザーストリップは、ドア枠の両サイドと
上枠に付いていますが、このチューブ状の部分はインテグリティの
上枠用のものには付いていませんでした。

つまり、側枠専用のウェザーストリップが、写真のものになるのです。

ドアを閉める際には、ドアをドア枠にぶつける形になるのですが、
どうしてもそこの部分に隙間が出来る恐れがあるということで、防雨・
防水・気密の為にインテグリティではチューブ状のパッキンで隙間を
埋めようとしたのかも知れません。

ただ、この特殊なウェザーストリップは、何年か前に製品に取付けられず
廃番となってしまいました。

ですから、交換用の部材としても手に入れることが出来なくなったのです。

でも、上枠用のウェザーストリップを側枠にも取り付けるということで、
交換自体に問題が発生することはありません。
(マーヴィンの取付け標準でも、この方法が正しいとされています)

インテグリティの掃出しサッシ用のウェザーストリップは、今でも部材
メーカー経由入手することは可能ですが、価格がべらぼうに上がって
いるようですから、交換が必要な方は早めに調達することをお勧めします。

輸入住宅の新築やメンテナンス、コンサルやコーディネートを
して欲しい、家全般のチェックやアドバイスを受けたいので、
現地調査を希望するという方はお問い合わせ下さい。
全国どこでもご相談を受け付けます。

尚、相談や問い合わせの前には、日々更新する記事をいくつか
ご覧の上適否をご判断願います。また、これらの記事が、多くの
皆さんのお役に立てて頂ければ幸いです。

by mikami-homemade | 2023-12-09 15:38 | メンテナンス